2017年下半期の運勢チェック【花吹雪】

トイレは常に綺麗な状態を保ち、モノトーンなカラーを避けよう

- もくじ » -

モノトーンな色合いのトイレは運気を逃す可能性がある

モノトーンの物をトイレに置くと、陰の気が増えて、2017年の下半期の健康運が損なわれるので注意する。
トイレには水の気が強く働くので、方位的な吉はありません。 厄も溜まりやすく、健康運や金運も流されてしまう恐れがあるので、掃除と換気を徹底しましょう。 モノトーンの物をトイレに置くと陰の気が増えて、2017年下半期の健康運が損なわれる恐れがありますので注意が必要です。 トイレ内に掃除用具や予備のトイレットペーパーは置かない方が良いでしょう。 窓があるのが理想的ですが、無い場合はとにかく「気」が淀まないように換気を徹底し、トイレグッズはラベンダー色をメインにすると良いでしょう。
あなたが一番知りたい運勢はなに?
まずは血液型や生年月日から
下半期を占ってみる
2017年の下半期の運勢をチェックしてみよう!
トイレの蓋は開けっ放しにしていると金運が下がり、お金が水のように流れてしまう。
トイレの蓋は開けっ放しにしていると金運が下がり、お金が水の様に流れてしまいます。 蓋は基本的にはカバーはしないで、いつも汚れのない状態にしておくことが大切です。 便座・蓋カバーをする時は、方位と相性の良い色や柄を選ぶと良いでしょう。 白やラベンダーが良いとされますが、黄色やさんかんの実の柄も方位を選ばず良い影響を与えます。
トイレマットは、身体に悪い気が流れ込むのを妨げる効果がある。
トイレマットは、身体に悪い気が流れ込むのを防ぐ効果があります。 2階建て以上で上階にトイレがあるなら、トイレマットは白がベストで、廊下にダメージを与えません。 蓋と便座カバーは同じ色に揃えましょう、2017年下半期のラッキーカラーの中から、白やラベンダー色を選ぶと良いでしょう。 八角形のマットも吉です。 トイレには必ずトイレ専用のスリッパを置きましょう。 トイレは厄が溜まる空間ですので、ここで使ったスリッパを他の部屋で使うと不運をばらまいてしまうことになります。
トイレに時間を意味するカレンダーや時計を置くと、悪い気が自分の時間にも入ってくる恐れがある。
トイレに時間を意味するカレンダーや時計を置くと悪い気が自分の時間にも入って来る恐れがあります。 ポスターや地図、五十音字表などを貼るのもNGです。 人の絵や写真も同様です。 家族の写真を飾ると、家族の健康運がダウンしたり、家族仲が悪くなったりします。 扉は幸運の入り口でもありますので、ドアに貼るのも絶対に厳禁です。 そもそもトイレは用を足す、厄を落とす場所ですので、長居する場所ではありません。 トイレに本や雑誌などを置くのもやめておきましょう。
トイレに写真を飾ることで、陰の気を中和する効果が期待できる。
トイレには、花や観葉植物を飾ると良いでしょう。 どんな種類でもかまいませんが、季節の花や方位と相性の良い花を選ぶと、厄を吸収しパワーを安定させてくれます。 花が飾れない場合は、代わりに花の絵や写真を飾る事で、陰の気を中和する効果が期待できます。 飾る場所はドアから入って右側がベストですが、それが無理ならどこに飾っても大丈夫です。 厄が溜まりやすいトイレには盛り塩は鉄則です。 窓のないトイレにはラベンダー色の小皿を、金運には黄色やゴールドの小皿を使うと良いでしょう。 プラスチックは火の気を持ちますので、陶器製の物が良いでしょう。
もうひとつの運命
もうひとつの運命
あの時のあなたの選択は間違っていた?あなたが辿るはずだったもうひとつの運命をひも解きます。
あなたが見る未来
あなたが見る未来
幸せを実感しているお客様多数!脅威の的中率で、あなたを幸福へと導いていきます。