2017年下半期の運勢チェック【花吹雪】

恋愛運を高めるために必要なポイントは「花」を活用する事です

- もくじ » -

どうしたら高まる?恋愛運向上の方法についてご紹介

部屋に花を取り入れることにより、2017年の下半期も室内が良い運気に満たされ、浄化されやすくなる。
恋愛運を更に高めるためには、部屋に花を取り入れると良いでしょう。 花を飾る事によって、2017年下半期も室内が良い運気に満たされ、浄化されやすくなります。 植物は陽の気を持ち、特に花は気のバランスを整えてくれる働きがあります。 その中で最も重要な色は赤と黄色で、どちらも陽のエネルギーを表します。 赤は最も良く使われる色で、幸運を引き寄せるために使われます。 恋愛運を引き寄せるには、ピンクの花も良いでしょう。 香りの良い花でしたら更に吉です。
あなたが一番知りたい運勢はなに?
まずは血液型や生年月日から
下半期を占ってみる
2017年の下半期の運勢をチェックしてみよう!
物が少ないスッキリとした部屋に幸福なエネルギーが集まり、恋愛運も高まりやすくなる。
自然界のすべての物には「気」が宿ります。 新しい物ほど「陽」の気が強く、古い物ほど「陰」の気が強くなります。 使わずにしまってある物にも「陰」の気がこもります。 「着ていない服」「使っていない物」など、とりあえずしまってあるものは、運気を停滞させる原因となります。 不要な物は感謝を持って手放すと良いでしょう。 物が少ないスッキリとした部屋には幸運なエネルギーが集まり、恋愛運も高まりやすくなります。 捨てにくいと思う物は、人にあげるとか、オークションに出品するなど工夫して手放しましょう。
モノクロ色は恋愛運を下げるので、パステルピンクやオレンジをベースに部屋をレイアウトする。
お部屋のレイアウトを考える時、色はパステルピンクやオレンジをベースにすると、恋愛運が上がります。 逆に黒やグレーなどモノクロ色は恋愛運を下げますのでNGです。 北は愛情運やお金を司る方位で、淡い色調やぼんやりとした明かりと相性が良いです。 寝室の南西側に一対の観葉植物を置くと、恋愛運が更にアップします。 東南には水鳥の置物を東南方位に頭を向けて置くと仲の良いカップルになれます。
黒ゴマは五行思想で水を示す食べ物。恋愛に柔軟な対応ができるようになり、すって食べると美容効果も良い。
食べ物にも気のエネルギーがあります。 黒ゴマは、五行思想で水を示す食べ物で、恋愛に柔軟な対応ができるようになります。 すって食べると、吸収率も上がり、美容にも大変良いとされています。 季節の物を食べましょう。 春には菜の花やタケノコなど、少しアクの強い物を食べて体をデトックス、夏にはトマトやキュウリなど、水分の多い物を食べて、夏バテを防ぎます。 旬の食物を頂くことによって、体の中の巡りも良くなり、運気の流れも良くなります。
ベッドは南東の方角に設置することで、良縁に恵まれやすい強い運気を獲得することができる。
風水では掃除が何より大切です。 どんなに開運グッズを置いても、間取りの良い部屋に住んでも、掃除ができていなくては陰の気が溜まって、風水の効き目は少なくなります。 ベッドの下は、ホコリの無いようにしておくと、風水のききやすい部屋となります。 ベッドは部屋の南東の方角に設置するとよいでしょう。 南東は、良い情報を得るには絶好の方位です。 恋愛に関する良い情報が入ってきて、良縁に恵まれやすい強い運気を獲得する事ができます。 枕カバーやシーツを花柄やピンクで統一すると更に吉。 ストライプもタイミングを良くしてくれます。
もうひとつの運命
もうひとつの運命
あの時のあなたの選択は間違っていた?あなたが辿るはずだったもうひとつの運命をひも解きます。
あなたが見る未来
あなたが見る未来
幸せを実感しているお客様多数!脅威の的中率で、あなたを幸福へと導いていきます。